木工始めました!

今、ずっとやりたいと思っていた木工を習っています^^*



先生は渡邊浩幸さん。


こんな素敵な本も出ています^^*

c0162123_14165354.jpg




初めて先生のパン皿を見た時、薄くて彫り跡がきれいに模様のようについたその佇まいに一目惚れ。


とても繊細で優しいお皿が忘れられず、教室に通うことにしたのです。


ほんわかしたお人柄で、教室に通っていらっしゃる方も素敵な方ばかり。
毎回楽しく制作しています。




陶器を使っているとよく思うのは、金属との相性が良くないこと。


磁器なら問題ないのですが、陶器の場合は凹凸があるのでどうしてもガリガリ音がして使い心地が良くない。。。


またシュガーポットのような蓋物と木のカトラリーという、「陶器と木」の組み合わせをずっと自分で作りたいと思っていたのです。



今回はバターナイフ、スプーン、パンプレートなどを制作するカリキュラムです。



教室で作る以外にも、家で復習を兼ねてコツコツと。。。



c0162123_14164795.jpg




他にも友達にもらわれていったものも^^*



こんな風に小さな蓋ものにお砂糖を入れて使ったり(写真はジャムスプーンですが)、もちろんバターやジャムを塗ったりと毎日大活躍です!


c0162123_14165033.jpg



右端にあるのは、楊枝や黒文字のように、またはピンチョス用にも使えそうなピック。

c0162123_14165418.jpg



呉須で描いた豆皿にオリーブです。




次回はいよいよパンプレートの制作に入るのでとても楽しみ!




陶器と木の組み合わせで作れるものを考える楽しみが増えました。



今までのスプーンレストと木のスプーンをセットにしたり、木の箸置きと器のセットなど色々ご提案できたらと思っています^^*











.
[PR]
by hiduki-sign | 2013-02-05 13:02 |