カテゴリ:器( 30 )

調布経済新聞

いよいよ今週末からクリスマスマーケットがスタートです!


今回は主催されている方が調布経済新聞さんに取材を受けて、出店者の紹介ということで「陽月」の器の写真を掲載していただきました!


http://chofu.keizai.biz/headline/1137/



今回は陶器の器のほかにも、陶器のブローチも数点出す予定です!



また、新しく取り組み始めた木工作品としてジャムスプーンなども数点出したいと思って。。。。ただいま絶賛作成中です(汗)



クリスマスマーケットは毎回可愛いものがたくさん出るので私もとても楽しみにしています。



みなさんも素敵なものに出会ってくださいね〜!


12/1の午前中は私もお店におじゃまする予定です^^*









.
[PR]
by hiduki-sign | 2012-11-28 15:33 |

秋に向けて

夏休みも終わり、やっと普段のペースを取り戻しつつあります。



9月に入ってもまだまだ暑いですが、朝晩は秋の気配を感じるようになりました。




どの季節もそうですが、季節の変わり目でいろんなものが「移ろいゆく」という空気感がとても好きです。



そしていつも思い出すのは子供の頃。



おもちゃやぬいぐるみをほとんど持ってなかったので(全然興味なかった。。)いつも外で遊んで、採ったり、拾ったり、結んだり、積んだりして、考えたら何もかも自然の物。



楽しいことはそこに充分あって飽きることは全然なかったなあ。




夕焼けの美しさとか、

もうすぐ雨が降るよっていう匂いとか、

山や草むらに分け入るときのガサガサした音とか、

弱ったすずめを抱いたらほんのり温かいとか、


そしてぼんやりと太陽ってすごいなあとか、


五感がきちんと働いて多くの事を感じていたと思う。




そして、私なりの良いものや美しいものの基準もその時に出来上がったのだろうと思います。




上手くは言えないけど、自分が感じてきたそういうものに少しでも近づきたいという思いはとてもあって、



そしてそれが本当に良いものだと思っているので、知らない人がいたら教えてあげたいという気持ちもやっぱりあるのです。





それを器で伝えられるのは果たしていつなのかと考えると気が遠くなりますが(笑)、そんな思いも乗せつつ今日も土に向かっております。






秋に向けて最近仕上がったものをいくつか。



c0162123_1052717.jpg




大きなヒダをつけ、更に釉薬の動きもつけました。多くの色が混ざり合ってきれいです。




c0162123_105287.jpg




淡いピンクの花器。





c0162123_1052921.jpg




耐熱のココット。8cm位の小さなもので、バーニャカウダとかにいいかな?



c0162123_1053054.jpg




炭をつかった焼成で。


このラインは色々作ってみたいです。



c0162123_1053125.jpg



掛け分けした月型の箸置き。



これも器でシリーズを作ろうか検討中です。




美味しいものがたくさんある秋。




おいしいものがさらに美味しくなる器をお届けしたいです!




次回の出店予定は10/14日!




いつも京王永山で開催されている「モノ・コト市」が三鷹にやってきます^^*




それもとびきり素敵な場所での開催なのです!




詳細が出ましたらご報告しますのでお楽しみに~^^









.
[PR]
by hiduki-sign | 2012-09-06 08:43 |

無意識

最近は炭を使う焼成に取り組んでいるのですが、その難しさに打ちのめされています。。。(涙)



そんなある日、明け方まで黙々と作っていた時にあまりの眠さにほぼ意識のない状態で作った花器。





で、できたのがこれで。


c0162123_22295023.jpg




c0162123_22295175.jpg





まぁ。。。キレイにおさめようとは全くしていないので、子供が作った作品かと思えるようなものなのですが、




花を入れた時、


なんだか石や岩の隙間から頑張って生えてきたように見えて嬉しかった^^*



こういう素直な作品をもっと作りたいと思っているのだけれど、




でもそれをあえて狙おうとすると、かえって作り込みすぎたり面白くなくなったりする。。。





とんでもなく眠いとか(笑)、とてつもなく辛いとか。。。。そんなことでもないと本当にシンプルな所に辿り着かないのかしら?



いや、でもそれは違うような気がする。



違うというより、それも一つの真実かもしれないけれど、




何かもうちょっと別の。。。










う~ん。。。。






というところで。。。。





注文したラーメンが来たので。。。






今日はここまで~( ̄▽ ̄)









.
[PR]
by hiduki-sign | 2012-07-27 10:36 |

すてきなおよばれ^^*

ご注文頂いていたお客様のところへ、出来上がったお皿をお届けに!


わざわざお昼も用意して下さるとのことで、私もサラダとドレッシングを持参して^^*


想像通りの素敵なお家で、可愛い飲み物がお出迎え!


c0162123_22562491.jpg



可愛いストローに見えるのはこれで吸うとレモンティーになるというストロー型のキャンディ!

普通の肺活量では吸えないストローでしたが(笑)可愛いくって盛り上がる^^

でもゆっくり溶けてちゃんとレモンティーになりましたよ!


こんなお花もテーブルに。


c0162123_22562634.jpg



そして。。。


c0162123_22562996.jpg



素敵なランチ~(^-^)/


見た目も美しいですが、本当に美味しい!


注文していただいたお客様は、soeur*2というブランドの作家さんで、それはそれはうっとりするようなガーリーな小物を作っている方。


小さなお子さんもいるのに本当にすごいなあ~!

素敵な暮らしぶりに、たくさんの刺激をいただきました^^*



そして今回は、こちらのお皿4枚を納品させていただきました。ちょうどもうすぐお子さんのお誕生だということで、パーティーにも使っていただけるそうです。
喜んでもらえたら嬉しいな^^*


c0162123_2256271.jpg




そして納品と言いながら、実は別の目的が!


私が個人的に友人にプレゼントしようと思っていたスプーンレストに、ずっとビーズで飾りを付けたかったのです。


それでたまたま知り合った彼女なら素敵なアドバイスをくれるだろうと思い、今回持参していたのです。


一緒に行った友人と3人、こんなのは?こっちは?と言いながら。。。とうとうできました!


c0162123_22562899.jpg



お砂糖の下には友人の名前がアルファベットで書いてあります。



5人分あったので個性に合わせて色々なビーズをいただき、おかげで素敵な仕上がりになりました^^*



一緒に行った友人も根っからのモノ作りの人なので、アトリエを見せてもらったりしながらワイワイ、キャーキャーとあっという間の楽しい時間でした!



やっぱり、何か作ってる人と話すって面白い。



たくさんのアイデアをもらえた一日になりました!






.
[PR]
by hiduki-sign | 2012-07-16 17:35 |

旦那ごはん

GW。。。仕事の予定だった旦那がお休みになり、特に予定もなかったのでのんびりしています。


そして今日は、気まぐれにやってくる「手羽先でも作るか~」の日でした!



本日は手羽中をメインに、

c0162123_18272571.jpg



てんこ盛り!



ビールとこれだけで充分ですね( ̄▽ ̄)



子供たちも、この手羽先と水炊き鍋はパパが作るものだと思ってます!


今日もごちそうさまでした^^*



それからこの手羽先を盛ったお皿。

久しぶりに自分でも満足のいった一枚です^^



c0162123_18272625.jpg



お刺身をのせるとこんな感じ。


c0162123_18272653.jpg


実はこのイカ、GWにお兄ちゃんが釣ったものです~(^-^)/


焼き締めなので染み込みやすいですが、使う前に水にくぐらせればある程度防ぐことができます。

水を含んだ艶感は釉がけしたものとはまた違う色っぽさがあり、とても好きなのです。



今年はまた和の器に戻って色々作ろうと思っています♪







.
[PR]
by hiduki-sign | 2012-05-07 16:17 |

モンステラ

ハワイが大好きなお客様にモンステラの葉のプレートをお届けしました。


c0162123_855544.jpg





それはそれは素敵なお家で、モンステラやハワイのお花でトータルコーディネートされているのです(*^_^*)


今回のお皿は葉のデザインをおこす事から始まり、型をとって成形しました。

釉薬は、本当の葉のような真緑よりも薄めの方がお皿としては良いかな?と思い、薄めの緑でニュアンスがつくように。
と考えていたのですが、


。。。このニュアンス感が難しい。。

そして、穴のあいたようなこの葉っぱの隙間をどう表現するかも苦労しました。

撥水して完全に釉薬を掛けずにやってみたところ、焦げたような色になってしまい穴の方が目だってしまうっ(^_^;)

最終的には一度掛けた釉薬を、筆で程よく剥がす。。。という、運を天にお任せ的な方法に~。

さらに、薄がけといっても釉薬を掛けただけの状態では焼きあがりを想像するのが難しいので、こればかりは経験値を増やすしかない!!


ということで、
一度水に浸して浸透力をなくした素焼きの皿に釉薬を掛けて薄がけにする方法。


水には浸さず、釉薬をかける時間を通常よりも1、2秒短く。。といった本当に微妙な加減でやってみたり。


なんとか、これなら。。。というものができたのでお渡ししたところ、とても喜んでいただき写メを送って下さったので使わせて頂きましたo(^▽^)o


今回は自分が思ったものになかなか近づかなくて苦労しましたが、とても勉強になりました。


釉掛けは奥深くて難しいけど、そこがまた楽しいのです^_^







*
[PR]
by hiduki-sign | 2011-02-23 08:24 |

St. Valentine's Day!

2/14はSt. Valentine's Day~。

うちは男3人いるのでそこそこ大事なイベントです
( ̄▽ ̄)/


子供たちは何人かのお友達からチョコやケーキをもらって大喜び!

c0162123_16544713.jpg



あっという間に食べてしまったので撮りそびれたものもあるのですが、みんな手作りでデコレーションしてくれたり、可愛いお手紙が入っていたりで、私も嬉しくなりました(*^_^*)

みんなありがとう~!
とっても美味しかったよ!!



そして私からはこちら。


旦那の趣味が釣りなのでそんなネタを探していたのですが。。。

ありました!
お魚チョコレート!



c0162123_16544554.jpg





もともとカファレルは大好きなチョコ。


しっかり甘めのチョコですが、定番のジャンドゥーヤも美味しいです。


そしてなんと言ってもデザインが可愛い
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


子供たちにはてんとう虫とハチさんの缶入りです。


我が家の男たち!


3/14を楽しみにしてるよ~~(笑)




そしてチョコではないですが。。。

Love繋がりで。。。




c0162123_16544882.jpg



ハートの箸置き、心を込めてたくさん作りました!




次回のイベントでぜひ手にとってみて下さいね~
o(^▽^)o
[PR]
by hiduki-sign | 2011-02-17 10:48 |

ままん vol.13

1/28のままんすまいるかふぇにはいつもにも増してたくさんの方にご来場いただきありがとうございました!

またまた新しいご縁があったり、久しぶりにあった友人とコラボの話があったりと私自身もたくさんの収穫がありました。

今回は初出店の方も多く物販部門もさらに賑やかになりました!

そして、こちらも初出店だった「人文字書」の宙さん。

インスピレーションで私のイメージの文字を書いていただけるというのでお願いしてみました。

実は私も長く書道を習っていたのですが、仕事を始めてからそのままフェードアウトしてしまっていて。。。
たまたま最近子供に書道を教えてほしいとせがまれて、半ば面倒だわ~と思いながら筆をとってみたら。。。


楽しい♪♪。。。というか気持ちいい(*^_^*)


心を落ち着けるどころか、筆を持ったまま集中すればする程に、心拍は上がってくるしでアドレナリン出てる~?!という感じ。

なので、宙さんにそんな気持ちも話しつつ出てきた文字は。。。



c0162123_2134666.jpg



でした。


何となく納得^ ^


墨の匂いを感じながら、なめらかに滑る筆を見ていたらもう一度筆を持ちたいなーとホントに思いました。

「涌」=「湧」

1 水などが地中から噴き出る。「温泉が―・く」「石油が―・く」
2 涙や汗が出る。「くやし涙が―・く」
3 虫などが、一時に発生する。「しらみが―・く」
4 ある考えや感情が生じる。「疑問が―・く」「興味の―・かない話」「勇気が―・いてくる」
5 物事が次々と起こる。ある現象が急に多く現れる。「雲が―・く」「人々の間から拍手が―・く」


だそうで。





色んな意味で涌き上がるものを抑えずに行ってみようかな。。。




たくさん失敗するかもしれないけど。。。
(これまた色んな意味でf^_^;))



でもtry&errorの繰り返しでこそわかる事もあるだろう!!




と信じて(*^_^*)/











[PR]
by hiduki-sign | 2011-02-01 04:38 |

グラタン皿

寒いですね~。


日本各地で雪が降っているようですが東京は全く降らず、子供たちは物足りない様子f^_^;)

私は雪合戦やかまくらを作って楽しく遊んだ思い出があるので、いつか子供たちにも体験させてあげたいな~。



そんな寒い冬。
アツアツのグラタンって食べたくなりますよね~(*^_^*)

うちにももともと買ったグラタン皿はあったのですが、不満な点がいくつか。。。



そこで、作ってみましたグラタン皿!


ポイントは2つ。


持ち手があることと浅く広めに作ること。

熱々を持つ時はちょっと持ち手があると便利。
そしてもう一つの浅く広くというのが我が家ではどうしても必要なんです。


というのも、うちの子達。。。いや正確には私もですが。。。
グラタンの焦げたチーズが大好き♪( ´▽`)

いつも子供と取り合ってるのも大人げないので(笑)作ってみました、こんな形。


c0162123_10132715.jpg



グラタンのせるとこんな感じ。


c0162123_10133146.jpg


おこげいっぱ~い☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



耐熱で作っているのでオーブンはもちろん直火もオッケー!

なので、


c0162123_10133550.jpg


やってみましたハンバーグの陶板焼き!

ちょうど合う鍋の蓋を使って蒸し焼きにすると、フライパンと同じ様に焼けました~(*^_^*)




だんだん楽しくなってきた私。

続いてはハヤシライス。


c0162123_10134378.jpg




盛り付ける前に火にかけて温めておくと、始めはぐつぐつ!食べ終わる時まで熱々です。



写真はないのですが、もちろんカレーも試しました(^_-)
食器のような、調理器具のようなこのお皿。かなり楽しめます!



何でも焼いてみたくなりますよ~^_^


次回のままんすまいるかふぇ(1/28)でも販売の予定です!
[PR]
by hiduki-sign | 2011-01-19 08:13 |

暑いので....

もう7月になってしまいましたが、6月のお菓子です。

味も大事だけど、見た目も大切だなぁ~....と思わせてくれる生菓子。



お茶を習っていた母が毎週持ち帰ってきていた生菓子。

子供の頃は甘いものが苦手だったので、いつも半分だけ食べていました。

その頃は特別思うこともなく食べていたけど、

季節ごとにいつもちがうお菓子に、ふたを開けるときは楽しみだったのを覚えています。


日本人のこういう感覚って特別なのかなぁ~。

これからも大事にしたいと思うし、子供たちにも伝えていきたいと思う。

それもなるべく多くの子供たちに。。。。

と、最近すごく思う。



何かできることないかなぁ~。



と、独り言。






こちらは玉露という名のお菓子


c0162123_2330829.jpg






















次は「よひらの花」。

このお菓子を買ったお店によると

「梅雨の時期になると、紫陽花のお菓子が店先にならびます。ふつうのお花は5枚以上の花びらをもっていますが、紫陽花の花びらは4枚で出来ていることから、別名「よひらの花」と呼ばれ、お菓子の名前に用いられます。響きが美しくて大好きな菓銘のひとつです。紫陽花のお菓子に、そのまま「あじさい」と名づけるよりもイメージが膨らみませんか?。」


c0162123_23302793.jpg
























最後は「緑陰」


なるほどなぁ~。。

c0162123_23304761.jpg






















あ!書くの忘れましたがもちろんお皿は私の作品たちです^^


玉露.....藁を巻いて焼く火襷。和菓子にはさすがに似合います。

よひらの花.....粒の入った土ですが、マット釉の仕上げが意外に和、洋どちらにも合います。

緑陰.....いっちんでハート模様を描いた洋皿。





これからもなるべく作品をアップできるように頑張ろ~。


またまた独り言...(笑)
[PR]
by hiduki-sign | 2010-07-08 23:38 |